FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよ。

週末は稼働なしでした。なので当然ネタ無しです。

というわけで、誰もがやるであろう思い出話を。



わたしとパチンコの出会いは、今をさかのぼること18年前……

ってパチの話かい!

まぁよい。読みなされ、そこの人。


きっかけは、まぁ良くある幼なじみの悪友に誘われて、ってやつなんだけど、

当時俺は浪人生で、当然貧乏だったので(今も変わらないけど)、

パチンコにお金をジャブジャブ使ってるヤツの気が知れなかった。

ただちょくちょく、つき合いでホールには居た。

一銭も使わずに、ボケーっと友達が打ってるのを見てたワケ。

んで、ある日、見つけてしまったわけです。

球貸し機の返却口に100円が入ってるのを!

当時は100円玉で25発ってのが普通で、台にノズルが伸びてたりしてなくて、

両手で変な筒みたいのを持ち上げるとジャラジャラと球が出てくるヤツだった。


自分の金は使いたくないが、拾った金ならいいか(←りっぱな横領罪?)ってことで、

(俺の中の)名機「ビッグベン」を初めて打ったんです。

で、ありがちなビギナーズラックでその100円で打ち止め(あ、羽根モノですから)。

約8000円も勝っちゃったわけ。

もうね、コレではまった。こんなに面白くて、おまけにお金までもらえていいもんかと。

で、それからは勉強もせずに羽根モノばかり打ちましたよ。

王道のビッグシューターから、超マイナー機まで。

友達の車でずいぶん遠くまで珍台を探しに行ったりもした。

デジタルのセブン機は打たなかったな。金が無いのもあったけど、

アレはやくざな人達が打つもんだと思ってたから。こどもはヒラ台で十分。



とまぁ、ここで大好きだった台を並べてみる。


・ビッグベン
・ビッグシューター
・道路工事
・マジカペ(フラカペ)
・バットマン
・ニューヨーカー(ニューTokio )
・モンロー
・ブンブン丸
・サンダードラゴン
・頑固親父
・さめざんす
・寿限無(この辺からマイナー機?)
・コスモウォーカー
・アメリカンヒーロー
・プール・ド・バー
・ポップカルチャー
・鮭取伝説


まだまだあるけど思い出せない。

絶対大事なの忘れてる。何だろう?

このころは一日打って3台打ち止めでも1万5~6千円勝てればいい方だったな~。

勝ったヤツの金でみんなで飲みに行くのがパターンでした。

楽しい想い出です。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。